クレジットカード現金化のメリットを考えてみる

現金化のメリットとは?

SHARE

クレジットカード現金化のメリットを考えてみる

みなさんは、もし急にイベントごとでお金が必要になった時、どうやってお金を作ってますか?

冠婚葬祭のイベントは、前触れもなくくるので、お金の用意が間に合わなくて大変だったりしますよね。昔は、母親にこっそり借りたりしてましたが、もう、借りるには恥ずかしい年齢になってしまいました。もちろん、友達に借りるわけにもいきません。

でも、ご祝儀代って、お金かかりますよね。貯金がなくて、お財布の中にも持ち合わせがないとなると、後はもうクレジットカードの現金化に頼るしかありません。

どうして、結婚式というのはこんなにお金がかかるんでしょう…。でも、クレジットカードの現金化なら、利息も低くて、利用しやすいんです。その利息は、キャッシングの四分の一程度しかかかりません。

つまり、借りたらすぐ返すということをすれば、利息はまったくかからないんです。しかも申し込みはカンタンですぐにできます。

クレジットカードの現金化のメリットは、知ってるのと知らないのとでは、ピンチを乗り越える力に天と地ほどの差が生まれるんです。

突然の出費にも大活躍!安心して借りれる

クレジットカードの現金化業者は、以前よりも優れたサービスを提供してくれるようになってますね。即日入金…高いキャッシュバック…困ったときに救いの手を差し伸べてくれる要素で満ちていますね。

社会に登場し始めたときは、まだそこまでのサービスはありませんでたが、今では申し込み開始から、半日で大金を受け取れるようになってます。しかも最近では、申し込み後、10分程度で振り込むというスピーディな業者まで現れましたんですから、ビックリしてしまいます。

さらに、このキャッシュバック率が、平均的な数字を見ても、非常に高いものになっているんです。

10万~50万円の購入なら、平均しても「93パーセント」は還元されてますし、51~100万円の購入なら、平均して「96パーセント」という、安心の還元率がデータとして存在するんです。

これは利用しない手はないですよね。家族の怪我のとき…、病気のとき…、この方法を覚えておけば、現金をすぐに調達することも可能ですね。

悪徳な消費者金融ばかりではないですが、やはり消費者金融は、利用しているということが「後ろめたさ」につながるところがあって、精神的な部分に影を落しがちという、悪い二次効果があります。

その点、ショッピング枠なら、「購入代金を分割払いしている」という感覚で借りられるので、心に背負うものも小さくできるんです。

クレジットカードの現金化のメリット、これできっとわかっていただけましたよね。突然の出費には、クレジットカードの現金化で対応されることを、オススメします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です